【デザイン練習】 デザインのドリルをやってみよう-演習01

Uncategorized


「デザインのドリル」という本を使って、デザインの練習を始めます。
自分の備忘録として、何が分からなかったのか学んだのかを書いていこうと思います。

目的

  • illustratorのツールの使い方を学ぶ
  • トレースのやり方を学ぶ
  • デザインで気を付ける事を体系的にまとめる
  • 「優先順位」を学ぶ

気づいたこと・学んだこと

  • クリップマスクの使い方
  • レイヤーを分類ごとに分ける
  • 文字の間隔(カーニング)
  • ラスタライズ(Photoshop)
  • カッコのあしらい
  • 文字の大きさを変えたり配置を変えたりする事で強弱がついた

クリップマスク

イラレは使用した経験があり、ペンツールと基本的なマウス操作・ショートカットは理解しています。
クリップマスクもよく分からないまま利用した事があるのですが、今回トレースを練習することで使い方を身に着けた気がします。

まさに「習うより慣れろ」方針です。

上に切り抜きたい形→下に切り抜きたい写真 の配置が重要
・ペンツールで、線を切る方法:何もない部分にポインタを持っていき、Alt + クリック

レイヤーを分類ごとに分ける

今回、実際に分けたレイヤーはこんな感じで分けました。

・あしらい
・文字
・写真
・背景(見本)

時々、レイヤーに適切なオブジェクトが入っていない事があったので気を付けて配置していきます。

文字の間隔(カーニング)

今回、一番学んだ点です。
今まで文字の間隔を気にした事はなかったので、デザイン(文字を配置する)時は重要なんだな!と思いました。

以下気づいた点↓
・漢字はひらがなと比べておおきめ
・アルファベットは気持ち狭め
・ひらがなもきもち狭め
・「r」、「ii」など同じ文字が並ぶ時は狭め
・日付や時刻の間隔は広め
・目立たせたい言葉(キャッチコピー)の間隔は広め
・カーニング調整のショートカット:間隔を調整したい箇所にカーソルを合わせ、Alt + ←/→

ラスタライズ

Photoshopからイラレに写真を持っていくと、かなり画質が悪くなりました。
(何か設定ミスなのかも…?調べたけどよく分かりませんでした。※要再確認)

そのため、イラレで写真をラスタライズしてみたところ、画質の改善があったので良しとしました。

カッコのあしらい

あしらい方法の引き出しを1個増やせました。
カッコをペンツール直線でつくることで、キャッチコピーをより印象強くすることができました。

・ペンツール直線でカッコを1つ作る
・回転で180度コピーして配置する

文字の大きさを変えたり配置を変えたりする事で強弱がついた

つまり、これが「優先順位」ということだと思います。
目立たせたい(主役)のものを大きく、サブのものを小さくすることで、パッと見た時に注意を引ける箇所が変わりました。
他にも色を変える事、配置を変える事で見る場所が変わりました。

不明点や課題点

不明点を書き出しておいて、後に解決できたら赤字で更新していこうと思います。

・フォトショップの画像をイラレに持っていくと画質が落ちる

・カーニングのTIPを学ぶ
→トレースを続けて気づいた点を書き出しておく。溜まったらまとめる

・RGBとCMYKの違いは分かるが、互換した際にどのように変わるのか

・「優先順位」の概念は分かったが、意図してデザインするのが難しい
→たくさんトレース・模写をして手を動かして身に着ける。気づいた点を都度書き出して
溜まったらまとめる。

制作物

左が見本、右がトレースしたものです。


別パターン1

別パターン2

コメント

タイトルとURLをコピーしました